ブログタイトルってどの程度で妥協していいかわからん
トリックスターと旅行とスワローズ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京タワー
オダギリジョーかっけえな、やっぱり。
映画「東京タワー」見ました。
どこのどいつでも感じれて書けるようなことしか想えなかったので、映画の内容については語りません。


東京タワーってのは、なんというか、エネルギーの塊なんですよね。
平成の人間だから、感傷に浸る人々の思いを形にしたものでしかその像を見れないのだけれど
少なからず、多くの人々があの赤い鉄骨に気持ちを込めてまなざしを向けている。そう感じます。


スカイツリーが、そんな暖かなシンボルになるようなことがあるのかな?
今あるもので、次の時代まで残るものはどれだけあるのだろう。
ただ“ある”のではなく、俺たちの時代の心を映したものとして。
そこに意味を見いだせる大人になりたいな。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://aijin28gou.blog.fc2.com/tb.php/48-e0333e4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。