ブログタイトルってどの程度で妥協していいかわからん
トリックスターと旅行とスワローズ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

球春到来!
いよいよ明日、2014年ペナントレースが開幕します。
いやー、長かったですね。そんでもって、最後のほうまで長く楽しめるといいですね。(白目)


初戦はDeNAとの対決ですので、打撃戦必至。
ってことで、ワクワクしてきたから予想オーダーを考えてみました。
打率はオープン戦の数値
データは日本野球機構オフィシャルサイトより(敬称省略)



1番セカンド  山田哲人.213
2番センター  雄平 .294
3番ライト   バレンティン.375
4番レフト   ミレッジ.275
5番サード   川端慎吾.160
6番ファースト 畠山和洋.357
7番キャッチャー相川亮二.296
8番ショート  西浦直亨.226
9番ピッチャー 小川泰弘


オープン戦の時と同じオーダーだと予想。
ベイスターズとの試合で1点を争う好ゲームが予想できないため、バントなしの攻撃的布陣。
上田選手は数値上右投手より左投手のほうが当たっていることと、雄平選手は右が得意なことを加味して外しました。
俊足強肩なので、途中出場からでも活躍できます。
開幕マスクは安定感もあり、ここぞで打ってくれる相川選手でしょう。
中村選手は出遅れたことと、オープン戦あたりがなかったため控え。今年は西田選手も楽しみ。

ただ、三嶋投手との対戦成績で言うと、上田選手(11-5)と飯原選手(6-3 HR1本)
さらにはユウイチ選手(5-2 HR1本)が成績がいい。
後者2人は絶好調時に三嶋投手とあたったからという理由がありますし、打数も少ないですけどね。
ちなみに俺はまだ飯原選手に期待しまくってます。外野争い熾烈だけど頑張って!

ベイスターズは両翼の守備に不安がある(特に筒香選手)みたいなので、ガンガン引っ張っていいんじゃないですかね。小川投手はオープン戦炎上してたけど、イニングによっては素晴らしいところもあったので、なんとかなるんじゃないかな。なんとかならなくても、三嶋投手も炎上してたし、我らには四球を選べる畠山選手がいます。山田選手も粘れるし、万が一打ちこまれても、倍うち返せばいいわけです。


なんかすごい長くなったうえに、昨日途中放棄したので、思ってたことがあやふやになってしまいましたが、まああれです。
勝ってください(切実)

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://aijin28gou.blog.fc2.com/tb.php/123-c918f324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。