ブログタイトルってどの程度で妥協していいかわからん
トリックスターと旅行とスワローズ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振動を介さずとも
発声による会話だけが意思伝達なのではありません。
音にすることにより失われてしまうものも、ある。



カラオケで声が出ません。ほかにもいろいろと出ないものも多いのですが―おはようございます、愛人28号です。
先ほど帰ってきましてシャワーを浴びて、寝るところです。
寝ることが、人体を回復させる最短ルートですよ。

回復してもらわないと困るのです。
夕方からバイトが入っておりますゆえ。

「会話」ということで思い出しますのは、ギリシャに行ったときに
長距離バスの中で手話で話す集団を見たことですね。
彼らは、ひっきりなしに、何事かを楽しげに話していて
受けた印象は「うるさい」でした。
不思議な感覚ですよね。

彼らの中の1人の手にはスマートフォンがあり
どこかのおじいさんとテレビ電話で手話をしていました。
なるほど、そういう使い方もあるのか、と感心したもので、手話のほうも表情が豊かで
イントネーションや抑揚の代わりをしているかのようでした。
ひょっとしたら、我々よりよっぽど雄弁なのかもしれません。
自分の言葉を概念から外さずに、豊かな彩で伝えられるように
こんな些末なものでも、続けていけたらなと、思っています。


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://aijin28gou.blog.fc2.com/tb.php/11-ace70363
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。